女性

症状が軽くてもワキガは病院で治療をして完治しよう

持続期間と治療法

脇

ボトックス注射をする

病院で行われているワキガの治療法は、電気凝固法やミラドライ、ボトックス注射など様々なものからその患者さんに最適な方法が選択されます。ボトックスには、発汗にも関わっているアセチルコリンという神経伝達物質の分泌量を抑える作用があります。これを注射することで、ワキガの原因になるアポクリン腺からの発汗を減らすのです。大体病院で注射をしてから3日後ぐらいには効果が出始め、持続期間は約6カ月となります。汗をかきやすい季節に合わせてワキガを治療したい人の場合は、ボトックスで充分なケースも多いでしょう。軽度のワキガや、臭ってしまったら怖いというように、精神的なプレッシャーで汗が多く出るタイプのワキガに効果的です。

ミラドライで治す

ミラドライは、中度から重度のワキガを患っている人向けに、病院で行われる治療法です。マイクロ波を照射することで、ワキガの原因になるアポクリン腺そのものを破壊します。メスを使わないので傷跡も残りません。この方法のメリットは、効果が半永久的であることです。つまり一度病院で施術してもらえば、また臭いが復活することもないですし、治療を何回もしなくてもいいのです。両脇にミラドライをする場合でも施術時間が一時間ですから、短時間で済ませることができるのも魅力です。マイクロ波は水分の多い汗腺にのみ反応するので、安全性においても問題はないでしょう。病院を選ぶ場合は、ミラドライの認定医が在籍している所にすると安心です。

メスを使わない若返り法

女性

サーマクールが人気の理由は、真皮に高周波を照射させることによってメスを使わないでしわやたるみを改善させることができるからです。サーマクールを施術する際のポイントとしては、老け顔と認識されやすいあご下のたるみに照射を集中させることです。

Read More

老け顔改善の方法

施術する人

ほうれい線は、年齢を重ねることで目立ってくる頬と上唇の境目の筋のことです。ほうれい線が目立つと年上に見られ、いわゆる老け顔になります。ほうれい線を改善する方法はいくつかありますが、美容クリニックでのヒアルロン酸注射も選択肢のひとつです。

Read More

トータルケアで美しく

女の人

しわやたるみは年齢を重ねるとともにどんどん悪化することがあります。どうしても老けた印象を与えてしまうために、コンプレックスとなることもよくあります。けれども最近ではやスキンケアアイテムや美容整形などもどんどん進化しており、改善することも不可能ではありません。

Read More